大阪の一戸建不動産を高値で売却することに成功しました

不動産を高値で売却することは簡単ではありません

サイト管理人さまこんにちは。私は大阪府堺市に住む50代のサラリーマンです。

定年を前に自宅の住宅ローンを完済し、三人の子供たちも自立して親元を離れたため、思い切って田舎暮らしをすべく自宅を売却することにしました。

私たち夫婦は古いアナログ人間ですのでスマートフォンもパソコンも持っておらず、インターネットで調べることもないまま堺東駅周辺の不動産会社に足を運んで自宅の査定をしてもらいました。

私たちの希望価格は2,000万円でしたが、不動産会社から提示された査定は1,500万円と500万円も開きがありました。

窓口で対応してくれた担当者の方は、熱心になぜ1,500万円なのかというのを近隣相場や成約事例など資料を交えて説明してくれましたが、私たち夫婦にはよく理解できず一通り話しを聞いて一旦帰りました。

まだ時間があったので、堺東からぐるぐる歩いて目についた不動産会社を2社訪問して話しをきいてみましたが、どの不動産会社でもやはり私たちの希望額には程遠く1,500万円〜1,600万円が精一杯との事でした。

帰宅後に長男に相談すると、インターネットには全国の大手から中小の不動産会社が一括で査定をしてくれるサイトがあるので、そのサイトであれば希望金額に近い査定をしてくれる会社が見つかるかもしれないとのこと。

一度調べてくれるようなので、ネット関係に疎い私たちはまずは長男に任せてみることにしました。

不動産を高値で売却できそうな気配が

それから2日後に長男から電話がありました。

「親父。○○と○○という不動産会社が2,000万円でも売れると言ってくれている。

どちらの会社も大手で有名な会社だけどどうする?」

 

私は驚きました。

堺東駅近くの不動産会社の担当者は1,500万円でも自信なさげな雰囲気でしたが、長男が探してくれた大手不動産会社2社は私たちの希望通りの金額である2,000万円で売れると自信を持って言ってくれているそうです。

この500万円の差は営業力の差なのか、安く買い取って後で他の人に高く売却するつもりなのかは分かりませんが、

私にとってはより高値で売れた方が助かりますので長男が見つけてくれた2社を訪問し、担当者が信頼できそうな1社にまずは任せてみることにしました。

大阪市内の不動産会社に高値売却を依頼

この会社の支店は大阪市内の難波駅の近くにありました。不動産一括査定サイトから問い合わせのあったお客様の希望金額に近い形で数多く成約しているという大手不動産会社です。

私たちはこの不動産会社と3ヶ月間の専任媒介契約を結びました。

 

最初の1ヶ月目は特に何の動きもありませんでした。いつ内覧にきてもいいようにピカピカに掃除をして待っていましたが、1件の内覧もなく少し不安になったのを覚えています。

 

2ヶ月目。遂に初の内覧者が来てくれました。30代の新婚夫妻です。

物件は古いですが庭付きガレージ付きの一戸建てですので気に入ってくれていましたが成約はしませんでした。1,600万円に下げてほしいと価格交渉をされたのですぐに断りました。

 

3ヶ月目。内覧者が増えました。最初の週末だけで3組も来てくれました。

3組とも買付証明書を出してくれその中で満額2,000万円に最も早かった1組に売却することになりました。

一括査定サイトのお陰で不動産を高値で売却できた

あの時長男に相談して本当に良かったと思っています。

インターネットには、不動産を一括価格査定してくれるサイトがあるというのは全く知りませんでした。

私たちのようなアナログ人間はデジタル世代の営業マンにとっては良いカモなのかもしれません(笑)

 

後で聞いたらその価格査定サイトは数百社の不動産会社が登録しているとのこと。

サイトは何年も運営されていて実績もあり、いまの世代の人たちはまずネットで価格査定をしてから不動産会社に出向くというのが当たり前のようですね。便利な時代になったと思います。

不動産を売却するのはデジタル世代の若い人よりも、アナログ世代の我々の方が機会が多いと思います。

昔のように1社1社時間をかけて不動産会社を周っていると土日を使ってもせいぜい3,4社しか訪問できません。成果があるとも限りませんし、価格相場の分からない我々素人は

「この不動産は○○万円です!」

と言い切られてしまうと「あぁ、そうですか」としか反応できません。

たとえ希望の売却価格と開きがあったとしても文句が言える立場ではなく3,4社に同じようなことを言われると「それが相場なんだな」と決断するしかありません。

 

ですが不動産一括査定サイトというのは、何百社もの不動産会社に一括で査定ができるので自ずと価格相場も分かりますし、お客さんを持っている会社やそのエリアに特に強い会社はより高値をつけてくれます。

こういったサイトの事を知っているか知らないかというのは大きな差がでるなというのを思い知らされました。

夫婦で四国の田舎に移住しインターネットも始めます

堺の自宅を売却し以前からの夢であった夫婦水入らずの田舎暮らしをスタートします。

堺の家に比べて2倍以上の敷地に2階建ての古家を600万円で購入しました。

 

今回の自宅売却で学んだ最大の収穫はインターネットの可能性です。不動産一括査定サイト以外にも便利なサイトやサービスがたくさんありました。

やってる順序が逆なのかもしれませんが田舎でインターネットを始めます。ゆくゆくは作った野菜をネット販売するのも面白いかな〜と。夢は膨らみます。

私の友人や知人も今後の相続対策問題を抱えている人が多く、自宅や不動産売却のニーズも必ず出て来ます。

私は自信を持って、

「インターネットを開いて不動産一括査定サイトに出してごらん」

とアドバイスするつもりです。大阪に限らず全国どこでも対応してくれるというのですからこんなに便利で活用すべきサイトはありませんよね。

いずれ移住先の田舎の戸建も売却するときが来るのでしょうが、その時は購入した600万円より高く売れるかもしれませんね。一括査定サイトを使えば(笑)

 

管理人からのまとめ

不動産一括査定サイトのことを知れたおかげで500万円も手取りが変わる結果となりました。

これは何ら不思議な事でも特別な事でもありません。

私からすると1社にだけ査定に出す、近所の不動産会社にだけ訪問するという行為自体が異常であり、インターネットを使えば日本中の不動産会社に対して一括査定に出した上で最も高値をつけてくれた不動産会社と話しを進め、高値で売却することが可能です。

何歳になっても学び続けるというのは良い姿勢ですよね。

インターネットの検索力、ネッットリテラシーがあればお金に換算すると何十万、何百万もの差になります。不動産売却以外でもインターネットを活用すれば可能性は無限大ですよ。

不動産を売却する際にはまずネット一括査定から。これを覚えておきましょう。

当サイトがお勧めする不動産一括査定サイト

大阪の不動産を高値で売却したいならまずは一括査定サイトに依頼してみましょう。

複数の不動産会社で徹底的に比較検討し、最も高値売却価格を提示してくれた業者と実際にやり取りをし、担当者のサービスや対応、会社の信頼度などを総合的に判断して売却をお願いする1社を決めてください。

マンション売却、不動産売却のイエイ
不動産査定 僅か1分の簡単入力で最大6社の大手不動産会社に査定依頼を出す事ができる日本最大手の不動産一括査定サイト。登録している不動産会社は大手から地元に根付いた中堅企業まで様々です。
>詳しくはこちら
不動産売却査定サイトはスマイスター
スマイスター 全国約1000社の優良不動産会社に一括で見積もりできる利便性。査定申込はオンラインから1分もあれば完了します。利用者数350万人突破の優良比較サイト
>詳しくはこちら
不動産査定エージェントの一括無料査定


月間利用者数が多く、厳選された不動産会社しか登録していないのがウリ。簡単入力で複数の不動産会社に査定できます。利用者が安心して使えるサイトはエージェントで決まり!
>詳しくはこちら

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

住宅ローンが残っている大阪の不動産を売却しました