大阪で不動産売却をご検討中の方へ

大阪で不動産売却をする際に知っておきたい情報やポイントはたくさんあります。

単なるサイト運営者ではなく実際に大阪の不動産会社で長年働き、つい先日自宅を売却したばかりの私だからこそお話できる情報や高値売却のコツ・ノウハウもありますので、それらを惜しみなくお伝えしていきます。

 

不動産業界は「プロ」である不動産会社と「素人」であるエンドユーザーの情報格差が他業界よりも極めて大きいと感じています

不動産会社の言いなりになるのではなく、エンドユーザー自身が不動産について正しい情報と知識をつけておけば、不動産売却価格は自ずと高くなるのは間違いありません。

大阪を愛し、大阪の不動産を愛するからこそ当サイトを立ち上げました。ご覧になって頂いた皆様が

「あのサイトのお陰で私の不動産を高値売却する事ができた」

と思って頂ければこれほど嬉しい事はありません。

 

大阪で不動産売却を検討している方は是非参考にして下さい。

基本中の基本!不動産を高値売却する為には?

複数社への査定依頼が高値売却の基本中の基本

「私の不動産を売却しようかな〜?」と考え始めて最初に取る行動は売却相場(適正価格)を知る事です。

この際に注意すべき点は特定の1社のみに見積もりを依頼せず、複数の不動産会社に同時に査定見積もりを依頼するようにしましょう。1社のみに見積もりを依頼してしまうと、その不動産会社が適正価格を提示してくれるのかどうかが分かりません。顧客とのトラブルを複数抱えた不動産会社や、仲介手数料目的で自社の利益を最優先に考えているサービスの悪い不動産会社は大阪府内にたくさんあります。

身内や友達が経営している不動産会社だからと言って安易に信用してはいけません。また、購入した不動産会社に売却もお願いする必要もありません。

「購入」と「売却」は全く違う性質を持っていると認識し、特定の会社のみに見積もりを依頼する事は避け、必ず複数社から相見積もりを取った上で適正価格を知るようにしましょう。

これができるかでいないかで売却価格は大きく変わってきます。

物件によっては不動産会社の査定の差が50万円〜200万円ほど出る場合もあります。比較するからこそ最高値を自分で理解する事ができますので、必ず査定は複数の不動産会社に依頼しましょう。

ではどうすればいいの?

大阪の不動産を高値売却する為には、まず複数の不動産会社に査定依頼を出すとお話しました。

査定してもらう上で、わざわざ不動産会社の店舗に足を運んだり、電話で問い合わせをする必要はありません

インターネット上には複数の不動産会社に一度で査定依頼を出せるサイトや、一度は会社名をを聞いた事がある大手不動産会社に直接査定依頼できるサイトもあるので、どの業者が最高値をつけてくれるのかがすぐに分かるようになっています。

不動産売却相談の為に会社を休んだり、貴重な日曜日の時間を使って不動産会社の窓口に足を運ぶ必要はありません。

売却一括査定サイトを使えば、昼休憩や仕事帰りなど空いた時間に自宅やスマホから僅か数分で査定依頼は完了します。どこのサイトからでも無料で査定してくれますので、大阪の不動産を売却する際にはまずこれら売却一括査定サイトから問い合わせする事を強くお勧めします。

 

大阪の不動産を高値売却できる査定見積もりサイト

マンション売却、不動産売却のイエイ
不動産査定 売却予定物件の情報を入力し最大6社の大手不動産会社に査定依頼を出す事ができますので、返答のあった不動産会社の査定価格をじっくりと吟味して、最高値を提示した会社と取引を進めましょう。
>詳しくはこちら
不動産売却査定サイトはスマイスター
スマイスター 全国約1000社の優良不動産会社に一括で見積もりできる利便性。査定申込はオンラインから1分もあれば完了します。利用者数350万人突破の優良比較サイト
>詳しくはこちら
不動産査定エージェントの一括無料査定


売却予定物件の情報を入力し最大6社の大手不動産会社に査定依頼を出す事ができますので、返答のあった不動産会社の査定価格をじっくりと吟味して、最高値を提示した会社と取引を進めましょう。
>詳しくはこちら

 

不動産会社の窓口で売却相談するのは時間とお金の無駄

梅田や心斎橋・難波などの主要駅付近には、不動産会社の支店や店舗がたくさんありますが、わざわざ複数の不動産会社の窓口を周って売却相談するのは時間とお金の無駄です。

 

1社辺りの滞在時間が数時間になることもありますし、担当者が親切で熱心に話をしてくれたのでその場で断れなかったり、悪い不動産会社や担当者に当たってしまうと強引な営業で一方的に媒介契約書に捺印させられ、比較する事なく1社で決めてしまったという話もよく聞きます。

不動産会社や担当者が信頼できるかどうかは、複数の不動産会社からネット査定が出揃った後に確認しても遅くありません。

時間とお金を無駄にしない為にも、最初のアクションとしては査定サイトを利用してどこの不動産会社が最高値を提示してくれるかを理解するところから始めてください。

 

不動産会社担当者との相性は重要な要素ではない

不動産会社担当者との相性が重要と謳っているサイトがありますが、私はそうは思いません。

売主の本来の目的は「不動産をより高値でスムーズに売却すること」であって担当者とお友達になったり、その後も長く付き合っていくわけではありません。

こちらが求めることに対して100%の結果で示してくれるかどうかが大事なのであって、担当者と相性があうかどうかなどは二の次三の次でいいはずです。

相性でなく、担当者は仕事ができる人間かどうかを事前に確認するようにしましょう。

 

売却に関する質問に対して満足できる回答ができるかどうか、レスポンスは早いかどうか、進捗状況など頻繁に報告はできているかどうかなど、自らに与えられた仕事に対して責任を持って取り組んでいる姿勢が見られれば、多少相性が合わなくても問題ありません。

不動産会社と売主の関係はお友達ではなくビジネスです。クライアント(売主)の要望にあ100%応えてくれる担当者を選びましょう。

愛想は良いが仕事が遅い、一生懸命やってくれている姿勢は見えるが結果が出ない担当者よりも、愛想は良くないが仕事は早い、何を考えているか分からないが結果を出す担当者がいいですね。

 

続いてこちらをチェック

⬇︎⬇︎⬇︎

大阪の不動産を売却する上で知っておくべき知識 〜売却の流れ〜